信州鬼無里の観光情報/長野市鬼無里観光振興会公式サイト

する

鬼無里のくらしを体験してみませんか。

鬼土間ワークスペース・おためしモニター

鬼土間ワークスペース・おためしモニター

Wi-Fi環境のある木造の教室を活用した、コワーキングスペースのおためしモニターを募集しています!
鬼無里の人も、鬼無里にお住まいでない方も、木造校舎で広い空や山を眺めながら、おしごとしてみませんか。

●利用料は無料
利用後にアンケートへのご協力をお願いいたします。
また、ワークショップなどにも参加いただけると幸いです。

味噌仕込み体験(6/21は中止となりました)

味噌仕込み体験(6/21は中止となりました)

鬼無里で収穫した大豆と米を使って、昔ながらの味噌を作ります。
地元のかあさんが指導するので、初心者でも気軽に参加できます。
仕込んだ味噌は、4ヶ月後に天地返しした後、お持ち帰りいただきます!

  • 2020年6月21日(日)=中止、10月18日(日)

もりがーる(林業女子体験)

もりがーる(林業女子体験)

里山の現場を知ってもらいたい、森とつながるきっかけになればと始めた「もりがーる」は7年目を迎えました。
「初めて森に入る」「チェーンソーは見たことも触ったこともない」という方からベテランの方まで、一緒に作業をしながら木のこと、山のこと、里山ぐらしのことを話しましょう。
山から切り出した木は、きのこのホダ木や鬼無里の湯の薪ボイラーの薪など、実際に活用される大事な木になります。

野沢菜の収穫(お菜採りウォッチング)

野沢菜の収穫(お菜採りウォッチング)

野沢菜漬けは、信州の代表的な野菜保存食です。
とびきりおいしい野沢菜を漬けるコツは、収穫を雪が降る直前まで待つこと。
柔らかくて甘くてノリケのある鬼無里のお菜を使って、自家製野沢菜漬けを作ってみませんか。
鬼無里の漬物作りの達人が丁寧に指導します。

  • 2020年11月23日(月・祝)・24日(火)・25日(水)

野沢菜漬け体験

野沢菜漬け体験

野沢菜漬けは、信州の野菜保存食の代表的なものです。とびきりおいしい野沢菜を漬けるコツ第一は収穫時期を雪が来る前ギリギリまで待つこと。柔らかくて甘くてノリケのある鬼無里のお菜で野沢菜漬けに。漬け方は鬼無里各家に伝わる「おふくろの味」を伝授します。

  • 2020年11月22日(日)

そば打ちとそば料理講習会

そば打ちとそば料理講習会

鬼無里に伝わるそばは、「霧下」と呼ばれる玄そばを粗引きして強く打ちあげる鬼無里ならではの野性味あふれるふるさとの味です。新そばが収穫されるこの時期にしかない風味が楽しめます。

  • 2020年12月13日(日)

乾燥野菜づくりと箱膳体験

乾燥野菜づくりと箱膳体験

鬼無里に古くから受け継がれる保存食「乾燥野菜」。昔ながらの知恵・乾燥野菜を使い、独特の歯ざわりが楽しめるお料理を作ったり、乾燥野菜の作り方を体験。昼食は箱膳に盛り付けていただきます。

  • 2020年8月23日(日)=中止、2021年1月24日(日)

雪かき道場in鬼無里

雪かき道場in鬼無里

雪深い鬼無里で、雪かきしませんか。
初心者やお子さんも安心の雪かきコースと、安全対策を学びガッツリ雪下ろしをする雪下ろしコースあり。
小学生以上のお子様も楽しめるプログラムとなっているので、親子での参加も大歓迎です。
地元のお母さんたちがつくる郷土料理も毎年大人気!! 楽しみながら雪国の体験をしませんか。

  • 2021年1月30日(土)、1月31日(日)
ページのトップへ