信州鬼無里の観光情報/長野市鬼無里観光振興会公式サイト

お知らせ

2021奥裾花渓谷、奥裾花自然園の紅葉

奥裾花自然園は10月1日から開園しています。

奥裾花渓谷や自然園内のようすをこちらのページやTwitter、Facebookで時折お知らせしていきます。

【参加者募集中】10月24日(日)自然観察会「錦秋の原生林ウォーク」 | 信州鬼無里の観光情報/長野市鬼無里観光振興会公式サイト (kinasa.jp)

*現在、シャしトルバスは運行していません。自然園駐車場から自然園入口まで徒歩で30分ほどかかります。自然園散策には、駐車場から往復2-4時間ほどをご予定ください。

●10月15日(金)の奥裾花渓谷と奥裾花自然園

奥裾花大橋

奥裾花渓谷
堂津岳は色づいています
平成の森
カエデ系の葉が色づいています
ブナ林に差し込む光

●10月10日(日)の奥裾花渓谷と奥裾花自然園

渓谷、自然園ともに、色づき始めましたが、まだ緑が目立ちます。

●10月4日(月)の奥裾花自然園

自然園に行く途中、地層「鏡肌」の看板付近から見える高妻山
吉池のトチノキは少し色づいています

ブナ林コース
ナナカマドの実がなっています

奥裾花キノコ図鑑
クマ避けのチャイムを鳴らして歩きましょう

ページのトップへ