信州鬼無里の観光情報/長野市鬼無里観光振興会公式サイト

お知らせ

【募集中】10/19〜21鬼無里で「ワーケーション」しませんか?

鬼無里でおためしワーケーションVol.0

デジタルデトックス×ワーケーション

おだやかな風が通り抜け、懐かしい香りのする「鬼無里」で、自然にふれながらワーケーションしてみませんか。

鬼土間(鬼無里中学校旧特別教室棟)を拠点に、鬼女紅葉の菩提寺「松巌寺」での座禅やヨーガ、電波の届かない「奥裾花自然園」でのガイドウォークなど2泊3日の「デジタルデトックス×ワーケーション」プログラムをご提供します。

夜は満天の星を見ながら焚き火を囲んで交流会。

鬼土間にはWi-Fi設備もあります!

お申し込みはこちらから

鬼土間プロジェクトについて

鬼無里中学校旧特別教室棟を「鬼土間」と名付け、鬼無里のソトとナカをつなぐ場として、利活用の方法を考え、実現に向けて取り組んでいます。

↑画像をクリックしてチラシをダウンロード

詳しいスケジュールはこちらをご覧ください

1日目13:00鬼土間集合・オリエンテーション
13:30鬼土間でワーク ※Wi-Fi設備あり
18:00焚き火を囲んで交流会
20:00各自宿泊施設へ
2日目6:30松巌寺で座禅・ヨーガ体験
9:00宿泊施設発
10:00奥裾花自然園着・黄金に染まるブナの原生林をガイドとウォーク(昼食は鬼無里の野生酵母パンのお店・ソノマノの特製ランチBOX)
13:00奥裾花自然園でデジタルデトックス→ワーク
16:00奥裾花自然園発
17:00各自宿泊施設へ
3日目9:00鬼土間でワーク
11:30まとめの会(鬼土間を利用してみてのご意見やプログラムの感想をお聞かせください)
12:00解散

鬼無里でおためしワーケーション vol.0「デジタルデトックス×ワーケーション」

  • イベントへの参加申し込みは下記イベント情報より主催団体へお申し込みください。
日時 2020年10月19日(月)~21日(水)
集合 鬼土間(長野市鬼無里718・鬼無里中学校旧特別教室棟)
参加費 5000円/人(1日目の交流会費、2日目の座禅・ヨーガ体験参加費、奥裾花自然園ウォーク参加費と昼食<特製ランチBOX>、保険料を含む)
※交通費、宿泊代、上記以外の飲食代は各自負担
※移動は自家用車でお願いします。
定員 10人(先着順)
参加資格 長野県内在住者
宿泊 地区内の宿泊施設をご案内します。
※長野県が実施する「小さなお宿応援事業」やGoToトラベル事業を利用し、お得にご宿泊いただけます。
※テント泊を希望される方に、無料でキャンプ用品をレンタルします(限定1組)
申込〆切 2020年10月14日(水)
問い合わせ・申し込み
ページのトップへ