信州鬼無里の観光情報/長野市鬼無里観光振興会公式サイト

お知らせ

一夜山登山口までの道路が通行可能になりました

一時通行止めとなっておりました一夜山登山口までの道路が開通しました。

7月18日(土)から通行可能です。 道が狭くなっていたり凸凹していたりするので、じゅうぶん注意してご通行ください。(7月17日更新)

一夜山登山口駐車場までの道路状況について、お問い合わせを多くいただいておりますので、現在の状況をお知らせします。

一夜山登山口までは、①県道36号線の財又から入り、冷沢沿いの市道を行く道と、②品沢高原方面の西岳林道から入る道があります。

①は、ところどころ舗装が剥がれており、すれ違いができない細い道で、一部工事中ですが、通行可能です(※)。

②は、崩落箇所が多く、危険なため、車での通行はおすすめできません。

また、これまで登山口駐車場があった場所までの道は未舗装のうえ、豪雨によりかなりの凹凸があるため、「登山・トレッキングのページの「一夜山登山口駐車場までの行き方」をご参照のうえ、舗装道が終わったところにある駐車スペースに車を停めていただくことをお勧めします。

災害復旧工事で通行止めがある場合は、ホームページ等でおしらせします。v

【7月17日更新・通行止めは解除されました 】 2020年7月8日の大雨による土砂災害で、県道36号線の財又から一夜山登山口までの道路が、一時通行止めとなっています。通行止め期間は7月8日(水)~7月22日(水)の予定です。その間は登山ができませんのでご注意ください。


●2020年5月25日、一夜山登山口や駐車場付近の写真です。小さな春の花が咲いていました。

ページのトップへ