鬼無里地区美しい農村を守るプロジェクト ― 鬼無里のえごま油 ― 

鬼無里のえごま油

ご注文はこちらから

えごま油は体内で不足しがちなαリノレン酸を多く含む油です。

「鬼無里のえごま油」は、鬼無里で育ったえごまを鬼無里で搾った100%鬼無里産。低温圧搾による製油方法で不純物も入っていない安全安心のえごま油です。

えごま油は酸化しやすいものですが、「鬼無里のえごま油」は一瓶45gで便利な使いきりサイズ。成人の1日あたりαリノレン酸の必要量は2.5g程度(小さじ半分)。半月ほどで使い切れる容量ですので、開封後も毎日使えば酸化が進む前に使い切ることができ、風味が損なわれることもありません。

毎日小さじ半分のえごま油でおいしく健康に!

 

販売価格

1本(45g) 1,950円(消費税込み)

 

 

 

 

使い方

えごま油は熱に弱く、80℃以上で加熱するとαリノレン酸の効果が消滅します。えごま油は生のままお召し上がりください。1日に必要な量は2.5g程度(小さじ半分)です。過剰摂取にご注意ください。

使い方例:

 <そのまま「かける」>

  1日小さじ半分をお味噌汁に(お椀に注いだあとに入れてください)。

  サラダに、ヨーグルトに、納豆に。

 

 

 

 

 

 <お料理に使う>

  えごま油を使ったお料理レシピはこちら

 

賞味期限

えごま油の賞味期限は油を搾ってから約1年です(未開封状態の場合)。

外箱および瓶のラベルに賞味期限を記載してありますので、ご確認ください。

なお、開封後は油の酸化が早くなります。開封後は冷蔵庫にて保管し早めにお使いください。

 

 

 

 

 

 

 

ご注文はこちらから

 

 

【チラシ 印刷用】

鬼無里のえごま油チラシ(両面) PDFファイル

 

 

↓画像をクリックすると、拡大表示します。

 

 

 

 

 


美しい農村を守るプロジェクト
きらめき鬼無里

〒381-4302
長野県長野市鬼無里日影2750-1
(鬼無里地区住民自治協議会内)
電話 : 026-256-2213 
FAX.: 026-256-2212