〜地域に根ざし、気軽に支え合える思いやりを持って〜

地区社会福祉協議会が平成26年度から住民自治協議会に移行され「健康福祉部」から「社会福祉部」に名称が変わりスタートしました。
構成団体の事業計画を尊重し3つの委員会を設けて以下に挙げる事業を行います。

  • 高齢者たちが健やかに暮らせるためのふれあい事業の推進
  • 一人暮らしの高齢者の見守り声掛けなど支援活動の実践
  • 子どもから高齢者までの交流事業の推進
  • 地域たすけあい事業の実施
  • 地域福祉活動計画の策定と推進