信州鬼無里|おでやれ鬼無里|長野市市民生活部鬼無里支所

ミズバショウが見頃です(5/16奥裾花自然園)

奥裾花自然園のミズバショウが見頃です! 今週末から今月末頃まで、入り口から一番近い今池湿原、少し奥まったところにあるこうみ平のどこかで、お楽しみいただけると思います。
(長野駅からの直行バス、および、観光センターからのシャトルバスの運行は5月26日(日)までです。)

ブナの芽吹きも、日を追うごとに進んでいます。ブナの原生林を散策する「ブナ林コース」も雪が溶けて通れるようになりましたので、新緑のブナ林散策もお楽しみください。

自然園内、ほとんど雪が溶けているので長靴は必要ありませんが、足元がぬかるんでいるところもあるので、歩きやすく汚れてもよい靴やトレッキングシューズでの散策をお勧めします。

奥裾花自然園の今年の開園期間は11月4日までです。(7月1日から9月30日まで、道路工事のため一時休園を予定)

平成の森広場の付近はほとんど雪がありません

今池湿原を見渡す

今池湿原のようす

 

こうみ平付近は少し雪があります

こうみ平も見頃です

さまざまな形のミズバショウがみられます

自然園までの道も新緑がきれいです