信州鬼無里|おでやれ鬼無里|長野市市民生活部鬼無里支所

紅葉の渓谷と黄金色のブナ林

紅葉の渓谷と黄金色のブナ林

 秘境・奥裾花渓谷の奥裾花ダムより上流は、堅い砂岩礫岩の中を裾花川が断ち割って流れるために深い峡谷を形成し、いたるところに厚い砂岩や礫岩の裸岩が露出し、雨後には突如滝が姿を現わします。この峡谷沿いを縫う大川林道から尾根筋を仰ぎ見ると栂やクロベの針葉樹が生え、その下の急斜面にはカエデ等の広葉樹が茂り、緑と赤、黄の入り乱れた錦繍の如き見事な景観を生み出します。この素晴らしさは日本百景のひとつと称えられ、ひときわ奥裾花ダム湖の水面に映る奥裾花大橋と紅葉の美しさは格別です。また渓谷を遡り、奥裾花自然園に踏み入ると、渓谷の風景とは一変し、静けさの中に広がるブナ林の黄葉が鮮やかな黄金色に輝きます。
tint03 tint02 tint01