信州鬼無里|おでやれ鬼無里|長野市市民生活部鬼無里支所

イベントガイド



【8/14開催】「鬼無里ふるさと夏祭り」のお知らせ

鬼無里ふるさと夏まつりが8月14日(火)午後6時から開催されます。

鬼女紅葉太鼓、お楽しみ抽選会、ちびっこ花火大会、お祝い花火・納涼花火打ち上げ、納涼盆踊り(裾花民謡ほか)などが行われますので、大勢の皆様のお越しをお待ちしております。

プログラム、アクセス等の詳細については、鬼無里地区住民自治協議会のホームページこちらでご確認ください。



【8/11】鬼無里フットパス ~婚活×フットパス~ 開催のお知らせ

山々の緑が深く色づく夏の日、鬼無里のありのままの風景、食、文化、歴史を楽しみながら、素敵な出会いを探しに一緒に歩いてみませんか?

今回は、婚活を考えている人に向けた出逢いのきっかけ、友達づくりのフットパスイベントとして企画しました。

《現在参加者募集中》締切は8月3日まで!

タイムスケジュール、申込みの詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風景のコースを歩きます!

 

チラシ印刷用データ(PDF)はこちら↓

鬼無里フットパス2018夏 表(PDF)

鬼無里フットパス2018夏 裏(PDF)



【6/9】鬼無里フットパス~コースづくりワークショップ参加者募集!~


鬼無里の里山景観を楽しみながら歩く「フットパス」の新しいコースづくりに参加してみませんか?
今年度は白髯神社周辺を歩きます。
旅人の視点で、まだ知られていないビュースポットや田舎のなにげない日常の光景を見つけ出すお手伝いをしてくださる方を募集中です!

<フットパスとは>
地域のありのままの風景などを楽しみながら歩くことができる小径(=Foot path)。ひいてはこのみちを歩くことの総称。

【開催概要】

〇日時:平成30年6月9日(土)9:00~12:00
〇集合場所:鬼無里ふるさと資料館
  長野市鬼無里1659(「旅の駅鬼無里」の向かい)
〇応募資格:
  ・里山ウォーキングが好きな人
  ・鬼無里の生活文化、歴史、人などに関心のある人
  ・フットパスコースづくりに参加してみたい人
〇募集人数:5人(地区住民なども加え合計30人程度で歩きます)
 ※ワークショップは6月から11月まで、年5回開催予定です。
〇参加費無料
★申込締切:5月31日(木)

★問合せ・申込:
 鬼無里観光振興会(長野市鬼無里支所内)まで、お電話かメールでご連絡ください。
 電話:026-256-3188 (平日8:30~17:00)
 Eメール:kinasatiku@tgk.janis.or.jp


【5/27開催】「春の砂鉢山登山」参加者募集!

鬼無里の東端、鬼女紅葉伝説の残る荒倉山の中で最高峰(1432m)となる砂鉢山(すなはちやま)登山の参加者を募集します。

登山ルートは、途中に危険個所もあり、健脚向きのコース取りに設定されていることから、里山トレッキングに物足りなさを感じている皆さんへおすすめするコースです。

1 開催日  平成30年5月27日(日)

2 内 容

(1)集 合   午前7時00分 長野市鬼無里支所駐車場

(2)募集人員  25名(先着順)

(3)参加費   1,500円

(4)参加資格  中学生以上の健康な方

(5)申込先   鬼無里観光振興会

電話026-256-3188 FAX026-256-2237

E-mail:kinasatiku@tgk.janis.or.jp

(住所・氏名・電話番号をお伝えください)

(6)申込期限  5月21日(月)

※ 持ち物や行程等についての詳細はこちらでご確認ください。



【5/27開催】酒米田植え祭り&交流会

長野市鬼無里地区では村の時代から酒米づくりが行われ地域限定のおいしいお酒「鬼無里の水芭蕉」が受け継がれています。
しかし高齢化による担い手不足で酒米の生産量は年々減少しています。
地元で愛されているお酒づくりが途絶えることのないように、みんなで酒米の田植えを応援しよう!
交流会は、郷土料理、利き酒体験、神楽獅子舞などを用意しています。

お申し込みはこちら↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f6a20004568433
(申込フォームに長靴レンタル希望有無の欄がないので、「*グループ参加者氏名」の記入欄にお書きください。)


【開催概要】
●日時:5月27日(日)9:10~14:00

●集合場所:鬼無里活性化センター
□□□長野市鬼無里日影2750-1(鬼無里支所と同じ建物です)
●集合時間:9:10
●当日の予定:
9:30 集合・受付・1日の流れの説明
9:30 田植え場所に移動、田植え体験
11:30 田植え終了、着替え等
11:30 交流会、昼食会
ゲストの永井酒造株式会社代表取締役 永井則吉氏によるお話、
「鬼無里の水芭蕉」利き酒会など
14:00 交流会終了、解散(「旅の駅鬼無里」や奥裾花温泉「鬼無里の湯」など、ぜひお立ち寄りください。)

●募集定員:50名
●参加費:
大人 2,000円(昼食代、飲み物代含む。特別限定酒300ml付き)
小・中学生 1,000円(昼食代、飲み物代含む)※未就学児は無料
※参加者全員に奥裾花温泉「鬼無里の湯」の日帰り温泉入浴割引券(大人通常510円→300円、3ヶ月有効)をお渡しします。会場から鬼無里の湯まで(車で20分)は自家用車での移動となります。

●服装:汚れても良い、作業しやすい服装でお越しください。
※田植え足袋・田植え長靴などをお持ちの方はご用意ください。
(長靴の貸出もいたします。ご希望の方はサイズと数をお知らせください。)
●持ち物:タオル、帽子、着替え、飲み物

●主催:鬼無里地区酒米田植え祭り実行委員会

※公共交通機関ご利用の方
長野駅7番乗り場からアルピコ交通の「鬼無里行き」バスにご乗車ください。
<行き>8:13 長野駅発→9:03 鬼無里支所バス停着
<帰り>16:10 旅の駅鬼無里発→17:12 長野駅着

●申込締切:5月18日(金)
★申込方法:
フォームまたは、電話、FAX、メールにて、●参加者全員の氏名、●年齢、●住所、●電話番号、●長靴のレンタル希望有無と(借りる方全員分の)靴のサイズ をお知らせください。


申込先:鬼無里地区酒米田植え祭り実行委員会(NPO法人まめってぇ鬼無里
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f6a20004568433
(申込フォームに長靴レンタル希望有無の欄がないので、「*グループ参加者氏名」の記入欄にお書きください。

電話:050-3736-6218
FAX:026-256-2101
メール:jimukyoku@mamettee.org



【5/20開催】水芭蕉と新緑のブナ原生林ウォーク

お申し込みが定員に達しましたので、受付を終了いたします。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。(5/14(月)13:42)

ミズバショウの大群落と幹周り4mを超える巨木が芽吹く爽やかなブナの原生林をボランティアガイドの案内で歩きます。新緑の木々には多くの野鳥が見られ、原生林内を散策しながらバードウォッチングも楽しめます。ウォーキング終了後は、旬の山菜などを使った山里ならではの“おもてなし”の郷土料理をお楽しみください。

◎開催内容、参加申し込みは

下記のとおりです。

1 日 時  5月20日(日)10:00~14:00 雨天決行

2 場 所  奥裾花自然園

3 内 容

  • 集 合   10:05  奥裾花観光センター前
  • 募集定員  30名(先着順)
  • 参加費   1500円 ※入園料(中学生以上410円)は、参加費とは別にお支払いいただくようになります。
  • 持ち物   昼食、昼食用シート、筆記用具、長靴、雨具、手袋、水筒、
    タオル、着替など
  • 参加資格  小学生以上
  • 申込方法  電話026-256-3188 FAX026-256-2237で、住所・氏名・電話番号・交通手段(自家用車・バス)をお伝えください。
  • 申込期限  5月14日(月)

4 アクセス

【列車で】JR長野駅より直行バスで110分(4月29日~5月27日の間運行)

【お車で】上信越自動車道長野ICより約1時間30分



【4/29】「きなさ市」は菜花味噌汁の振る舞いです

鬼無里の農林産物直売所「ちょっくら」では、山里でつくる安心安全な農林産物や季節ごとに山々で採れる食材の直売、保存食として受け継がれている乾燥野菜や風味豊かな手作り味噌を販売しています。

奥裾花自然園の開園日にあたる4月29日(日)には「きなさ市」が開かれ、菜花の味噌汁の振る舞いがあります。

ぜひ、お越しください。

■きなさ市■

日時 平成30年4月29日(日)10:00-15:00

会場 鬼無里農林産物直売所「ちょっくら」

長野市鬼無里1699-2

(鬼無里ふるさと資料館正面・旅の駅鬼無里となり)