信州鬼無里|おでやれ鬼無里|長野市市民生活部鬼無里支所

イベントガイド



【10/21】鬼女もみじ祭り

鬼女紅葉伝説ゆかりの鬼無里・松厳寺で、鬼女紅葉の供養法要、鬼女紅葉太鼓の演舞を行います。

今年9月放映のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」での鶴瓶師匠とのゆかいなやり取りが記憶に新しい、戸隠地質化石博物館・田辺智隆さんの講演やきのこ汁のふるまいもありますので、この機会にぜひ、鬼無里の歴史と伝説をお楽しみください。

<お申し込み不要です>

 

←画像をクリックすると大きくなります。

 

 

第19回 鬼女もみじ祭り

●日時:平成30年10月21日(日)

●場所:松厳寺(長野市鬼無里320)

アルピコ交通「鬼無里行き(善光寺口7番のりば)」に乗って、「松厳寺」バス停で下車してください。
http://www.alpico.co.jp/access/nagano/kinasa/

<当日の予定>

10:00  開会

10:30 鬼女紅葉供養法要

10:50 講演「鬼無里の大地の生いたち」

   講師:田辺智隆さん(戸隠地質化石博物館 学芸員)

11:30 鬼女紅葉太鼓 演舞

12:00 きのこ汁振る舞い

13:00 閉会

●主催:鬼女もみじ祭り実行委員会(内裏屋敷跡保存会、鬼無里観光振興会)

●後援:長野市教育委員会/鬼無里公民館/鬼無里地区住民自治協議会/鬼無里案内ボランティアの会/松厳寺/ながの観光コンベンションビューロー

●問合せは鬼無里観光振興会まで

Email kinasatiku★tgk.janis.or.jp (★を@に変えて設定)

☎  026-256-3188



【11/3】柄山峠トレッキング 参加者募集中!

かつて鬼無里の主要道路として日本海までつながっていた柄山峠を楽しくトレッキング。心地よい汗をかいた後は、地域の人とおやきを食べてお茶を飲みながらの交流会もあります。

 

 

 

 

 

鬼無里の古道 柄山峠トレッキング

日時:平成30年11月3日(土・祝)9:15〜15:00 雨天中止

*集合:am9:15 長野市鬼無里支所駐車場(長野市鬼無里日影2750-1)

バスでお越しの方へ→長野駅am8:13発のアルピコ交通「鬼無里行き(善光寺口7番のりば)」に乗って、「鬼無里支所(9:03着予定)」で下車してください。
http://www.alpico.co.jp/access/nagano/kinasa/

<行程>
根上バス停まで車で送迎→トレッキング開始→柄山峠・昼食→
下山→下山後、いろは堂にて交流会→支所到着・解散(15:00予定)

*参加費 中学生以上1000円、小学生500円
*持ち物 トレッキングシューズ、雨具、手袋、昼食、飲み物、タオル、昼食時用レジャーシートなど
*参加資格 小学4年生以上

●申込み締切:1025日(木)

 

●お申込・問合せは鬼無里観光振興会まで
【お名前・住所・電話番号】をお知らせください。
Email kinasatiku★tgk.janis.or.jp (★を@に変えて設定)
☎  026-256-3188
FAX 026-256-2237

 



【10/20開催】フットパスウォーキングと山のきのこ料理 参加者募集中!!

東京と書いて“ひがしきょう”と読む場所や、二条や三条、など京の都を偲ばせる地名が残る里の道を歩くウォーキングイベント。

翌日(10/21)に行われる「鬼女もみじ祭り」にちなんで、紅葉が都を追われて住んでいたといわれる内裏屋敷跡まで足を伸ばします。

 

さらに!今回は、NPO法人まめってぇ鬼無里との連携企画で、お昼ご飯にきのこづくしの料理をみんなで作っていただきます!!
薪窯で焼いたきのこピザや具だくさんのきのこ汁、きのこご飯をお楽しみください。

*フットパスとは
地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くことができる小径のこと。イギリス発祥の余暇の楽しみ方です。

 

鬼無里フットパスウォーキング =谷の都コース=
《連携企画》山のきのこ料理を作って食べよう!

●日時:平成30年10月20日(土)9:30〜15:00 小雨決行

*集合 am9:30 鬼無里公民館両京分館(長野市鬼無里13994-1/長野駅から車で約50分)

バスでお越しの方へ→長野駅am8:13発のアルピコ交通「鬼無里行き(善光寺口7番のりば)」に乗って、「旅の駅鬼無里(9:14着予定)」で下車してください。バス停までお迎えにあがります。
http://www.alpico.co.jp/access/nagano/kinasa/

*参加費 1000円(昼食代込)
*持ち物 雨具、飲み物、タオルなど
*募集定員 25名(先着順)
●申込み締切:10月17日(水)

●お申込・問合せは鬼無里観光振興会まで
【お名前・住所・電話番号】をお知らせください。
Email kinasatiku★tgk.janis.or.jp (★を@に変えて設定)
☎  026-256-3188
FAX 026-256-2237



【10/17開催】奥裾花自然園・錦秋の原生林ウォーク 参加者募集中!

ブナやトチ、シナノキの巨木が色鮮やかに染まる奥裾花自然園の原生林を、経験豊富なボランティアガイドがご案内します。

黄金色の原生林を散策したあとは、地元の食材を使った季節の郷土料理に舌鼓!

 

 

錦秋の原生林ウォーク

●日時:平成30年10月17日(水) 10:00~14:00 ※雨天中止

*集合 am10:00 奥裾花観光センター前(長野駅から車で約80分)
<カーナビの設定>奥裾花ダムの電話番号を入力してしてください。奥裾花ダムより先は一本道です。
(奥裾花ダム : 長野市鬼無里16943-4 / 電話026-256-2937)

*案内 鬼無里ボランティアの会、自然観察スハマ会
*参加費 1500円
*持ち物 昼食、雨具、手袋、飲み物、タオル、着替え、昼食時用レジャーシートなど
*参加資格 小学生以上の健康な方
*募集定員 30名(先着順)

●申込み締切:10月11日(木)

※奥裾花自然園までの路線バスはございません。
お車でお越しいただくか、タクシー(奥裾花釣遊タクシー TEL(090)8942-7371)等に個別にご相談ください。

お申込・問合せは鬼無里観光振興会まで
【お名前・住所・電話番号】をお知らせください。
Email kinasatiku★tgk.janis.or.jp (★を@に変えて設定)
☎  026-256-3188
FAX 026-256-2237



【10/13開催】秋の砂鉢山登山 参加者募集中!

 鬼女紅葉伝説の残る荒倉山の中でも最高峰の砂鉢山(1432m)は、登山ルートのところどころから西岳や一夜山、北アルプスの山々などの眺望が楽しめます。 

針葉樹の森や岩峰の道など、バリエーションに富んだ登山ルートは途中に危険箇所もあり、やや健脚向き。里山トレッキングに物足りなさを感じる皆さんへおすすめのコースです。

 

 

 

秋の砂鉢山登山

●日時:平成301013日(土)700~1530 ※雨天中止

*集合 am700 長野市鬼無里支所駐車場(長野市鬼無里日影2750-1

<行程>
登山開始【紅葉橋ルート】→霧見岳山頂→砂鉢山山頂・昼食→
下山開始【宮崎ルート】
→下山後、ふれあい交流会(郷土料理のふるまい)→支所到着・解散(1530予定)

*参加費 1500
*持ち物 昼食、飲み物、タオル、着替え、昼食時用レジャーシートなど
*参加資格 中学生以上

申込み締切:109日(火)

集合時間が早いため、当日朝の長野駅発路線バスはございません。
前日から鬼無里の宿にお泊まりいただくか、車でお越しくださいますようお願いいたします。

お申込・問合せは鬼無里観光振興会まで
【お名前・住所・電話番号】をお知らせください。
Email kinasatiku★tgk.janis.or.jp (★を@に変えて設定)
☎  026-256-3188
FAX 026-256-2237

 



【9/23開催】フットパス・モニターウォーク参加者募集中!

イギリス発祥のフットパスは、地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩く=foot=小径(こみち)=path=のことです。

現在、国の重要文化財に指定されている白髯神社の周辺で、新しいフットパスのコースづくりをしており、モニターとして地元の人とコース歩きに参加してくださる方を募集中!

地域のことをよく知る人と一緒に歩くので、道端の道祖神のことや旧道の道案内、地名の由来など、いつもと違ったウォーキングを楽しんでみませんか。

皆さまのご参加をお待ちしております。

(右の画像をクリックするとチラシがダウンロードできます。)

【フットパス・モニターウォーク】

●日時:9月23日(日)13:30~16:30

●集合場所:鬼無里ふるさ資料館

 (長野市鬼無里1659/「旅の駅鬼無里」目の前)

●参加費:500円/人

●定員:10名(先着順)

●申込〆切:9月20日(木)

●お申込・問合せは鬼無里観光振興会まで

【お名前・住所・電話番号】をお知らせください。

Email kinasatiku★tgk.janis.or.jp (★を@に変えて設定)

☎  026-256-3188

FAX 026-256-2237



【8/20まで】「信州つなぐラボ」参加者募集中です!

長野県の地域住民と都市圏在住者がそれぞれの視点で知恵を出し合い、都会と信州をつなぐ新しいプロジェクトを考えて実証実験するコミュニティ「信州つなぐラボ」がスタートしました。

これは、総務省の関係人口創出事業のモデル事業として長野県(楽園信州・移住推進室)主催で行われるもので、

http://www.soumu.go.jp/kankeijinkou/

対象地域に「長野市鬼無里地区」と「小川村」が選ばれました! http://www.soumu.go.jp/kankeijinkou/model_detail/pdf/25_naganoken.pdf

都市圏に住んでいて、都市と田舎の2拠点生活や田舎の地域活性化に取り組んでみたい方は、ぜひ、応募をご検討ください。

参加に関わる旅費の一部補助や、実現可能性が見込めるおもしろい提案に対するプロジェクト助成もあります。

【募集概要はこちら】

\「信州つなぐラボ」参加者募集スタート!/
https://shinshu-tsunagu.jp/

「信州つなぐラボ」は、長野県の地域住民と都市圏在住者がそれぞれの視点で知恵を出し合い、対象となる地域で、都会と信州をつなぐ新しいプロジェクトを考えて実証実験するコミュニティです。

 これからの地域は、そこに住む人はもちろん、住んでいない人にとっても愛着のある場所となり、両者が一緒にその地域の未来をつくる仲間やコミュニティとして新たな価値を生み出していくことが大切になります。

 このプログラムでは、長野県内の2つの地域(長野市鬼無里地区、小川村)をフィールドに、多拠点でのライフスタイルに関心を持つ都会の住民が地域と関わりたいと思うための接点や、その後も継続的な関係が育まれるための仕組みをデザインし、地域住民とともに実践するプログラムです。

キックオフ合宿は9/22(土)~24(月・祝)。

 実践的に地域づくりに取り組み関係人創に造詣の深いメンター、コーディネーターとともに、ワクワクするプロジェクトをつくりましょう!!!

 【募集の概要】

◎定員 20名(長野市鬼無里地区10名、小川村10名)

◎応募条件

・概ね25歳~40

 (年齢制限はありませんが、応募者多数の場合は考慮します。)

・プログラムの全行程に主体的に参加できる人

・長野県外の大都市圏に居住し、他拠点生活等に関心がありプログラムに本気で取組みたい/取組める方

◎参加費 1万円

◎参加者への補助

 プログラムにかかる旅費の一部(往復交通費、宿泊費)

 例:キックオフ合宿(2泊3日)上限2万5千円

◎募集締切  8月20日(月)

 

★詳細・お申込み ↓ 充実のチームメンバーの紹介もこちらから。

https://shinshu-tsunagu.jp/

 

◆主催 長野県(楽園信州・移住推進室)

 共催 長野市、小川村

 企画・運営  一般社団法人小布施まちイノベーションHUB

 協働パートナー 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会